トピックス

入居者のニーズに応えた賃貸住宅とは

2019年09月06日

入居者に人気の賃貸住宅とは何でしょうか。
賃貸住宅経営において経営の安定化をさせる最大の条件は、当然ながら満室経営を実現することです。入居者のニーズを反映させた人気の住宅を建て、入居稼働率を高めなければなりません。
 
それでは入居者に人気の高い賃貸住宅の条件とはどのような建物、設備であるのでしょうか。
国土交通省が平成15年に行った『民間賃貸住宅居住者へのアンケート調査』によると、入居前に重視した居住条件ベスト5は「交通条件」「間取り」「周辺環境」「住宅の仕様・設備等」「住宅の仕上げ」の順となっています。
こうした入居者の賃貸住宅に対するニーズを満たすのは堅牢な造り、グレード感のある外観、使い勝手のいい高性能な設備を備えた住居であるといえます。目に見える部分での入居者のニーズに応える一方で、住宅に求められる基本性能を満たし、「住み心地」といった部分での性能を高くすることで、入居者の満足度をより高めることができるということです。

こうした性能を備えていれば、入居者の高い評価を得て、結果、高入居率を達成することが十分に予測されます。

ヤマウラでは耐震・耐火性能・耐久性に優れた、高性能の鉄筋コンクリート構造のマンションをご提案させて頂いておりま
す。土地活用の方法として、マンションの物件見学・建設コスト等ご興味がございましたら是非ご相談下さい。


トピックス一覧へ戻る