トピックス

戸建て賃貸住宅としてのFleC 2

2019年05月31日

今回も戸建て賃貸住宅 FleCの魅力についてご紹介させていただきます。

まずは、不利な立地環境の土地でも活用可能性が広がります。

これまで集合住宅での賃貸経営には不利と考えられてきた市街地中心部や幹線道路から離れている地域などの土地でも、

差別化された戸建賃貸住宅でデメリットをカバーすることで、賃貸経営が可能となります。

また、各住戸が独立しているので相続分割が容易です。

誰しも将来発生する相続の際にも、建物ごとに分割して相続したり、一部は売却するなどのフレキシブルな対応が可能です。

さらに節税対策になります。

賃貸住宅を建築・経営することで、固定資産税や所得税などの節税を図ることができます。もちろん相続税対策としても

有効です。

FleCは、コンパクト住宅でありながら、親世代、子世代の暮らしをつなぐ、フレキシブルな住宅であることはおわかり

いただけましたでしょうか。

ヤマウラでは耐震・耐火性能・耐久性に優れた、高性能の鉄筋コンクリート構造のマンションもご提案させて頂いて

おります。土地活用の方法として、マンション、戸建て賃貸住宅の物件見学・建設コスト等ご興味がございましたら、

是非ご相談下さい。


トピックス一覧へ戻る