トピックス

戸建て賃貸住宅としてのFleC

2019年05月17日

今回は、塩尻市広丘吉田にて建築中の弊社の商品、FleCについてご紹介いたします。

FleCは、フレキシブルのF、コンパクト、コンフォータブル、コネクトの3つのCで、親世代、子世代の暮らしをつなぐ

住まいが、コンパクト住宅フレックのコンセプトです。

その特徴を活かし、戸建て賃貸住宅としての魅力も高いです。

まず、高い収益性・安定経営が実現です。戸建賃貸住宅は、需要に対して供給量が絶対的に不足しています。

高めの家賃設定でも入居者が確保でき、かつ長期に住んでもらうことができるので、高収益・安定経営が期待できます。

また、狭小地や変形地から収益を生み出せます。FleCは30坪から建築可能です。これまで、活用をあきらめていた狭小地や

旗竿地などの変形した敷地でも賃貸経営に活用できます。

まだまだ魅力はありますが、またの機会にご紹介させていただきます。

ヤマウラでは耐震・耐火性能・耐久性に優れた、高性能の鉄筋コンクリート構造のマンションもご提案させて頂いて

おります。土地活用の方法として、マンション、戸建て賃貸住宅の物件見学・建設コスト等ご興味がございましたら、

是非ご相談下さい。


トピックス一覧へ戻る